PAMPHLET.make
東京
青山
03-5411-2202
  • 立川042-548-0362
  • 横浜045-550-4202
  • 千葉043-330-3106
  • 埼玉048-700-4010

パドルデザインカンパニーの強み選ばれる7つの要因

コンサル型のデザイン制作会社

企業・商品・サービスの違いを抽出する情報分析力

いかなる業界においてもライバル企業が多数存在し、技術やサービスでの差別化が困難な現代において、企業はいかにしてファンを獲得していくかという難題に直面しています。多くの企業が、商品やサービスのわずかな差を競い、自社の強みを活かせるポジショニングでの事業展開を行う一方、消費者は明らかな違いを求め、商品・サービスの比較・検討を行います。
私たちパドルデザインカンパニーは、そうしたマーケットのインサイト(本音)を紐解き、違いをデザインで具現化することで、企業・商品・サービスの差別化を図ります。

戦略・戦術をデザインする

マーケティング戦略&ブランド戦略をデザインする論理的思考力

パドルデザインカンパニーがデザインするモノ。それは、企業・商品・サービスそのものだけでなく、それらを取り巻く自社優位性、いわゆる強みです。市場では必ず競合他社との比較・検討が行われます。だからこそ、自社が伝えたいことを一方的に伝えるのではなく、顕在化された市場ニーズや潜在的な市場ニーズを熟考のうえ、他社との明らかな違いをデザインで具現化し、市場シェアを勝ち取らなければなりません。
では、自社優位性、自社の強みをどのように定義していくのか。それがマーケティング戦略であり、ブランド戦略です。パドルデザインカンパニーは、自社優位性/競合他社の脅威/市場のニーズを基とする、戦略・戦術に基づいた企画・デザインを得意としています。魅せるだけ、伝えるだけのデザインではなく、機能するデザイン。それが私たちのデザインです。

中小企業をブランディングする制作体制

ゼネラリストとスペシャリストの双方がバランスよく在籍

市場で選ばれる企業・商品・サービスのブランド開発を行うには、市場ニーズに基づくマーケティング戦略や、緻密なブランド戦略が必要不可欠なのは前記の通りですが、中小企業において専任のマーケティング担当者やブランドマネージャーを配置するのは容易なことではありません。また、コンサルティング会社やマーケティング会社と契約し、市場分析から戦略・戦術提案を受けるには、多くの経営資源を要することから、中小企業には高いハードルであると言えます。
そうした中小企業の懸念に順応できるよう、パドルデザインカンパニーには、ブランディングに不可欠な戦略・戦術を策定するクリエイティブ・ディレクターが在籍。デザインするだけでなく、何をデザインするのか。その戦略・戦術からの企画・提案が可能です。

主要な制作チームを内製化

Web/グラフィック/コピー/動画・映像など主要な制作チームを内製化

私たちは、ブランド構築/ブランディングに要する主要なクリエイティブの大半を内製化しています。多くの制作会社では、グラフィックデザイン、Web制作、動画制作など専門分野に特化するなど、少人数体制でデザイン業務を行なっていますが、ワンストップの社内制作体制を構えることで、専門分野のクリエイターによる緻密な打ち合わせが可能となり、打ち合わせを繰り返すことでクオリティを高め、市場で戦える企業・商品・サービスのブランド開発を可能にしています。

WANTS&LIKEを獲得する企画・デザイン力

機能的価値&情緒的価値の双方を具現化する企画・デザイン力

数値化できる「機能的価値」は、緻密なオリエンテーションや資料提供から要点を抽出し、興味の誘引から関心を高めるコピーライティングとして明文化した後、デザインとして具現化。要点を的確に捉えた情報訴求でターゲットのWANTSを引き出します。
一方、数値化できない“かわいい”“カッコいい”などの「情緒的価値」は、ポジショニングを念頭に、ターゲットとするセグメントの心に響くデザイン表現を探し出しデザインしていきます。また、そのための企画立案を行いターゲットのLIKEを獲得します。

円滑かつ緻密な直のコミュニケーション

営業部を構えず、クリエイター直の緻密なやりとりが可能

パドルデザインカンパニーの特徴のひとつに、ほぼ全員がクリエイターという環境があります。営業部を構えず、ヒアリングからご提案、その後の対応に至るまで、ディレクター、コピーライター、グラフィックデザイナー、Webデザイナー、映像ディレクターなどの制作チームが直接対応することで、円滑かつ緻密なコミュニケーションと迅速な対応が可能です。

あらたな価値を創造するART事業「THE ART」

ブランディング&プロモーションの双方に機能するアート事業「THE ART」を展開

企業はいま、今までにない取り組みを求めています。ありとあらゆる業界で差別化が困難な現代において、いかにしてファンを獲得していくかという難題に直面しています。また、「好き」という情緒を獲得していくために、従来の「デザイン表現」だけでなく、新しい体感を与えてくれる、「アート」を発信に取り入れ、消費者の「期待」を醸成する企業の取り組みも、時代とともに高まってきています。だからこそ、企業とアーティストをつなぐ、信頼ある架け橋が必要だと考えており、パドルデザインカンパニーではART事業にも力を入れています。
「THE ART(https://theart.jp)」。私たちは、アーティストが活躍するための場を創造し、企業と消費者、消費者とアーティストをつなぎ、新たなアート文化を体感するための場をつくります。

制作会社・代理店必見!FCパートナー募集

PAMPHLET.makeを運営するパドルデザインカンパニーでは、FCパートナーを募集しています。FCパートナーは一定エリアに1社限定。ご相談頂くお客様へのご対応を一括して担当して頂きます。詳しくはお問い合わせ下さい。

FC詳細へ

クリエイティブに自信のあるクリエイター必見!フリーランスクリエイター募集

PAMPHLET.makeを運営するパドルデザインカンパニーでは、フリーランスで働くクリエイターとの協業を強化しています。Web、グラフィック、動画・映像、コピー、撮影、ブランディングなど、パドルデザインのクリエイティブにご興味のある方からのご連絡お待ちしています。

募集詳細へ